Co-Work & Share. H

Co-Work & Share. H

Co-Work & Share. H

2-1-13 Daimyo, Chuo-ku,Fukuoka. 810-0041 Japan
© 2016 Co-work & Share H

BLOG

「気がきく」

「気がきく」

こんにちは、

HスタッフのErikaです!

 

今日は私が最近読んだ本を紹介したいと思います。

それがこちら

「誰からも気がきくと言われる45の習慣」

思わずマネしたくなる一流秘書の技術

っとあるように会社や日常生活で使える本当にっちょっとしたテクニックがたくさんありました。

 

まず、表紙の中折された部分に書いていたものが、、、

 

いい人、優しい人、頭のいい人とはちょっと違う「気のきく人」。「気のきく」人は、余計なお世話をせず、感謝と信頼を集めるポイントをおさえているのです。相手の考えを理解し、先読みする技術と習慣を学びましょう。

 

その通りだなと思いました。

 

読み進めていく中で「気がきく」ということは常に相手ありきで、相手が求めていないことは気づいにはならない。

気がきく人は気づかいに気がつける人、

気づかいがきちんと受け取られ、気づかいで返される、相手ありきとはこの双方向性だと書いてありました。

 

優しさとエゴは紙一重でそこを履き違えない為には相手のことを考えて思いやる気持ちが大切なのだとこの本から学びました。

 

また、この様な事も書いてありました。

「こんにちは」・・・今日もよろしくお願いします

「いただきます」・・・美味しいご飯に感謝します

「行ってきます」・・・頑張ってきます

「ただいま」・・・頑張ってきました

「ありがとう」・・・あなたに感謝しています

「お疲れ様です」・・・また明日もよろしくお願いします

「おやすみなさい」・・・今日も良い1日でした。ありがとうございました

 

当たり前になってテンプレート化しがちな基本的な挨拶ですが、

本来これらの言葉の背景にはこういった感情が動いて挨拶を交わすのだと改めて思いました。

 

実はきっとその感情がとても大切で、それを忘れていなければ自然と大きな声ではっきりと笑顔で挨拶ができるのではないかなと思いました。

 

この本には他にも忘れてしまいがちな思いやりの気持ちだったり、感謝の気持ち、日常の中にいくつも落ちている人付き合いがうまくなるちょっとしたポイントがたくさん書いてありました。

 

よろしければ是非読んでみてください☆♪