Co-Work & Share. H

Co-Work & Share. H

Co-Work & Share. H

2-1-13 Daimyo, Chuo-ku,Fukuoka. 810-0041 Japan
© 2016 Co-work & Share H

BLOG

博多祇園山笠

博多祇園山笠

こんにちは。

Hスタッフです!

 

福岡ではさまざまなお祭りが行われていますが、

中でも「博多祇園山笠」は外せません。

地元住民はもちろん、多くの観光客が訪れ大きな盛り上がりを見せます。

 

 

「博多祇園山笠」の主な見どころは、以下のとおりです。

 

○7月1日  飾り山笠公開
福岡市内各所に大きな「飾り山笠」がお目見えする。

 

○7月12日 追い山馴らし(開催時間 午後3:59~)
15日の追い山に向けた予行練習として約4キロのコースを走り、

本番さながらのタイムレースが繰り広げられる。

 

○7月13日 集団山見せ(開催時間 午後3: 30~)

呉服町交差点から中央区天神の市役所前まで1.2キロの道のりを走る。

 

○7月15日 追い山笠(開催時間 午前4:59~)
午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠が櫛田神社の境内に舁き入る。

以降、二番山から七番山まで一定の間隔を置いてその後に続き、

櫛田神社の境内から街中へと駆けだしていく。

 

 

「追い山笠」のメインイベントである「櫛田入り」は大勢の人で賑わいます。

追い山笠を十二分に楽しむためには、

櫛田入りしたあとの山笠が市内を巡るコースを事前にチェックし、

見学するポジションをしっかり確保することが大事です。

 

見学の際には、道路沿いにいると舁き手と接触したり、

勢い水を浴びたりすることもあるので充分に注意して下さい。

 

舁き山笠のスピード感や男たちの勇ましいかけ声は博多祇園山笠の最大の魅力です。

終点である須崎町の「廻り止め」は、山笠がスピードを増し、

男たちのかけ声にもより一層熱が入るため、山笠らしさを味わえる絶好の見学ポイントです。

 

ぜひHホテルから迫力満点の追い山笠を見に行かれてはいかがですか。

 

 
日時/2019年7月1日(月)~15日(月・祝)
会場/福岡市内各所、【櫛田神社】福岡市博多区上川端町1-41
電話/092-291-2951 博多祇園山笠振興会
アクセス/地下鉄「中洲川端駅」下車・徒歩5分

 

 

 

皆さんがより効率的な作業ができますよう精一杯努めていきます。

どうぞ、Co-work&Share.Hを

よろしくお願い致します。

働く・暮らす・生きるが変わる場所

Co-work&Share.H

福岡市中央区大名2-1-13

8:00〜21:00