Co-Work & Share. H

Co-Work & Share. H

Co-Work & Share. H

2-1-13 Daimyo, Chuo-ku,Fukuoka. 810-0041 Japan
© 2016 Co-work & Share H

BLOG

福岡みやげ

福岡みやげ

こんにちは!

ここ数日、夜は少し涼しくなり過ごしやすくなりましたが

まだまだ夏を思わせるような暑さが続いていますね。

お昼との気温の差がございますので、ご体調くずされませんようお気をつけくださいね!

 

さて本日は福岡のお土産を幾つかご紹介致します^^

CMがある銘菓もあるので、ご存知のお菓子も多いかと思います。

福岡のお土産を買う際にご参考にされてみてください。

 

【 辛子めんたい風味せんべい めんべい 】

食べだしたら止まらないとリピーター続出のめんたいせんべい。

噛むほどに素材の味がにじみ出てやみつきになる美味しさ。

【 博多ぶらぶら 】

佐賀県産もち米から作ったやわらかい求肥を、

北海道十勝産の小豆を使用したちょっぴり塩の利いた自家製餡で包んだ、

昔ながらの素朴な和菓子。

【 博多の女 】

博多人形の優しく美しい面影が伝わる銘菓。

バームクーヘンに小豆羊かんを流し込み、食べやすい一口サイズにカットしたお菓子。

昭和47年発売以来、博多を代表する銘菓。

【 二〇加煎餅 】

福岡産小麦粉とたっぷりの卵を使用して焼き上げた、昔ながらの素朴な味の煎餅。

明治39年発売以来のロングセラー商品でTVでも多数紹介されている銘菓。

【 博多通りもん 】

博多に伝わる和菓子の伝統に西洋菓子の素材を取り入れた「博多通りもん」は、

博多っ子が愛する洒落っ気が一杯!

博多ならではのお菓子で、「モンドセレクション」最高位特別金賞を受賞。

【 鶴乃子 】

博多で100年以上愛され続ける銘菓『鶴乃子』はふくよかな生地の中に風味のよい黄味あん。

甘さをおさえたまろやかな味わい。

【 筑紫もち 】

筑紫平野などの九州産の「ヒヨク米」をこだわりの水で、おいしく煉り上げた餅。

希少な大豆「タマホマレ」を煎って皮をむき、

香りと甘みを最大限に引き出した黄な粉の品格ある風味、お好みで黒砂糖の蜜をかけて。

【 三段重 黒田武士煎餅 】

1700年代創業。黒田藩の御用菓子司も務めた確かな技術により、

1951年当時不可能とされていた煎餅の立体化に成功し、生まれた「黒田武士煎餅」。

300年の伝統と味は、15代目に受け継がれている。

ご存知の銘菓はございましたか。

こちら以外にも福岡には沢山ありますので、ぜひ皆さんのお好きな銘菓を

探してみてください^^

 

皆さんがより効率的な作業が

できますよう精一杯努めていきます。

どうぞ、Co-work&Share.Hを

よろしくお願い致します。

働く・暮らす・生きるが変わる場所

Co-work&Share.H

福岡市中央区大名2-1-13

8:00〜21:00